2020年7月 1日 (水)

稲が育つ

Photo_20200701094502

Photo_20200701094601

   梅雨の天候 曇り空

 よく雨が降る 暴風雨と多い      蒸す梅雨晴れも   

今年の梅雨はきょうもまた雨か・・・・・・

稲が育っています
曇り空に 広い稲畑 青い青い稲畑

額に汗して稲望む

 

Photo_20200701094501


Photo_20200701094602

     赤とんぼ



上半期が過ぎた・・・・早すぎる

 

2020年6月25日 (木)

散歩道

Photo_20200625101601

一輪のひまわり

広い畑土も貸農園となりてから 太陽光発電となっていました


Photo_20200625101602

 茎が長い紫のねぎ坊主が珍しい。



 散歩中、花を探しながら花写真を撮ってます

それが足止めてのひと休みになるのでとても良い

 

 

 

2020年6月23日 (火)

百合の花 開花

Photo_20200623091801 

百合とチューリップが咲いていた頃



Photo_20200623091802 

蕾が育つ


1_20200623091801

2_20200623091801

Photo_20200623094902

Photo_20200623091803

2_20200623091901

Photo_20200623091901

黄色い百合の花が毎日一輪ずつ咲きはじめました


2020年6月19日 (金)

梅雨時の花

Photo_20200619095803

Photo_20200619095802

     アジサイ(紫陽花)

 

Photo_20200619101802

     イロマツヨイグサ(色待宵草)


Photo_20200619095806

     シモツケソウ

 

 

Photo_20200619095804

     ペチュニア

 

 

Photo_20200619095805

     ラベンダー

Photo_20200619095801

     キンシバイ(金糸梅)

 

  春の季節から夏へと変わる

“花”を追いかけ撮る

2020年6月15日 (月)

バナナの成長(親バナナ)

1_20200615090101

  芭蕉バナナ

 

2_20200615090103

バナナの木は“木”といわずに柔らかい葉が重なり合っている“仮径”という

一本、実が生っていますが実が生った“バナナの仮径(木)”は枯れてしまいます


3_20200615093101


Photo_20200615090101


Photo_20200615090102
  バナナは幹にはなっていない

葉の根元部分が幾重にも重なっている


Photo_20200615090401

霜が降る頃地上部は枯れてしまう

地下部は枯れないので根っこの脇から新芽がでてくる

 

↓ のバナナは小道の子宅のバナナを娘宅で植栽して育てて葉が伸びて来たのです

ズンズンと大きくなるバナナ

2020年6月12日 (金)

バナナの木の成長☆な娘の投稿

実家に生えてるバナナの木をお正月にもらってきて

家の庭に植えましたが

5月に入って、急に成長しだしました!

3c698bf987ef4218adf4b97100c5acd2


F5799fa60d004686b340299d8f3cb7c0


ただの茶色棒のようだったのに

可愛いバナナの木になりました😍

この夏でどこまで伸びるか楽しみです♩

2020年6月10日 (水)

炭酸小梅ジュース

Photo_20200610130901

○ 小梅パープルクィーン   1K

○ 氷砂糖            1K



Photo_20200610124702

 ○ 氷砂糖、小梅、氷砂糖と重ねて漬けて行く

 ○ 一日一回 容器をかき回す  一週間で出来上がりました

 ○ 漉す


Photo_20200610124701

 ○ 小梅ジュース 1 対  炭酸水 4 で薄める

   
    簡単なさわやか炭酸梅ジュースが出来上がりますので

   是非お作りして見て下さいませ

2020年6月 7日 (日)

今年最後の春の花々

Photo_20200607093702

めだか鉢にめだかが泳いでいます

涼しげ



Photo_20200607093902

華やかな花が咲いていました



Photo_20200607094101

   シモツケソウと かすみ草ジプシー



Photo_20200607093703

    ヤマモモソウ(山桃草)



Photo_20200607093705

   車が通過する 側溝の溝に花が咲く

      ゼニアオイ(銭葵)



Photo_20200607093901

        アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)




Photo_20200607093701

       サボテンの花




 次に載せたいと思っているのは“六月の花”

 

2020年6月 2日 (火)

六月の入学式

Photo_20200602090501

毎年さわやかな春の入学式から

今年は青葉青葉の夏近し暖かな日の六月に入学式となります




 『な娘』の次女の入園式(4月)は15分位で 

パッパッパッとはじめてサッツサッサと帰宅したそうです

 

Photo_20200602090401

9か月の双子(上の画像)

 ふたりも六才となり入学式(新一年生)が施行される運びとなりました

このふたりには小道の子は孫守り孫守りと本当に手伝い面倒をみたものです

入学式を迎えた想いは特別胸に迫ります


本日までに数日間の登校があったようです

 住んでいる地区ごとの登校だそうで

その他の地区はお休みとの事

 

Photo_20200602090502

一番上の孫は新高校生となりました

 

この孫が誕生した時は小道の子はまだ50代でしたので体力は

今よりありましたのでなんとなく孫守りをしていました

つくづく思うこと


     [孫看て貰うのを望むなら 早く産んで欲しい]

 

 

 

 

2020年5月31日 (日)

ひょう(雹)・あられ(霰)

Photo_20200531095601

きのう午前、南の空の一面が黒雲と変わって薄暗くなってきた

これは雨が降るなと思い洗濯物を取り込んだ

 突風のため芝生の中心には渦が巻いている

雷鳴が鳴りだす

 雹と霰が突然降ってきた

天候の急変が一度に来た

急変は長くは続かなかった

(画像では実態より軽く写される)

 

«鴨の散歩